duplex

Blog

よくある事

2019.02.01 FridayInformation

JUGEMテーマ:編み物

海外から糸を買っていると良くある事。

同じ色番号を注文しても、全く違う色がなんの前触れもなく届いてしまう。

最近はついつい笑ってしまい、お客様には申し訳ないのだけれど、受け入れるしかない。

Shopには別の色としてUPしましたので、こちらのほうが好み! と言って頂けると、うれしい。

こんな具合…。

ラズベリーとホイップベリーに発覚!

Woolって…

2019.01.11 Fridaymessage

JUGEMテーマ:編み物

ウールって、冬のものと思われがち。

でも 実は 夏は涼しく、冬は暖かい…。これが本当。

ウールって動物の毛でしょう?! だから、生きていくために、環境に順応するようにできてるんです。

すごいね!

空気を多く含むことができるので、化学繊維の5分の一、綿の2分の一しか「熱」を伝えないんです。

空気中の湿気を吸収して、その水分が蒸発する時に気化熱を奪っていくので、夏は涼しいんだそうです。

吸湿力も、綿の約2倍、ポリエステルの約40倍もあるんです。

水もはじく性質があるので汗をかいても あまり湿った感じがしない。繊維自体、薄い膜でコーティングされているので

汚れも付きずらいんです。

赤ちゃんにも私は、綿よりもウールで編んであげて欲しいと思います。

 

私も思えば、1年中、毛糸を編んでいます。綿や麻もとても魅力的だけれど、夏も毛糸のくつしたを履いています。

 

今年はそんなウールの魅力を みなさんに いっぱいお届けできればと思っています。

羊の種類だけでも3,000種以上。その他にヤギ(アンゴラやカシミア等)、牛(バッファロー等)、アルパカ、ラクダ(キャメル)、

リャマ…それぞれの種類も考えたらきりがないですね。

 

デザインやテクニックで編むことも美しいし、楽しい。でも素材で編むことも美しいし、楽しい。

ちょっと糸のお値段は高いかもしれないけれど、素材を編むことも是非、楽しんでほしいな。

その時は一生ものだと思って、シンプルなものを丁寧に。

 

この写真はアンゴラやぎの毛を混ぜながら編んだミトン。

ロシアからサンプルで買ってみました。とってもきれいな毛足。

 

良い糸ってなぁに?

2019.01.06 Sundaymessage

JUGEMテーマ:編み物

2019春夏〜秋冬ものの糸探し スピードをちょっと上げながらスタート。

毎回の事ながら「良い糸を探そう」と思ってしまう。

良い糸って人それぞれ。わかっていても考えてしまう。

でも!!!!!

今年は 素材で楽しめるもの。

しかも私の「ツボ」にはまる糸だけをわがままいっぱい、紹介して行こうと決めた。

そして私は その糸でいっぱい…できるだけいっぱい編もうと思う。

 

 

Blog Category

Archive